犬のトリミング

見た目ほど楽で羨ましい物では有りません

将来の職業としてトリマーになりたいと考えている人は多い事でしょう。毎日可愛い動物やペットに囲まれて幸せな職場と夢見ている人も多いのではないでしょうか?

 

しかしトリマーの仕事と言うのは見た目ほど楽で羨ましい物では有りません。生きている犬等を相手にしているのですから、噛まれたり引っかかれたりして怪我をする事もありますし、おしっこやウンチと言った汚物処理もする必要が有ります。

 

また動物に触るプロとして健康チェックもしてあげなくてはなりません。ただ可愛いだけでやっていける仕事ではないのです。トリマーの主な就職先としてはペット美容室が挙げられますが、色んな形態のペット美容室が有りますので、どういう形態の物が有るか挙げてみましょう。

 

【美容室専門】
トリミングを中心に専門的に行っている美容室になります。トリミングやグルーミング、接客が主な業務になります。ドッグショー等に出場させる為にショートリマーが働ける美容室も有るそうです。こうした美容室にはペットホテルを併設させている所も多いようです。

 

【ペットショップに有る美容院】
ペットショップの中に併設されている美容室になります。ホームセンター等に入っている大きいペットショップに見られる形態の美容室になります。トリミングやグルーミングだけじゃなくて、動物全般に関する知識も持っていなくてはならないのが特徴的です。

 

【動物病院に有る美容院】
動物病院の中に併設されている美容室が有ります。ここで働いているトリマーはトリマーとしての仕事以外にも色んな仕事をする事になります。動物衛生看護師の資格を持っているトリマーが多いのも特徴的です。

 

⇒ トイプードル動画
⇒ ミニチュアダックス動画

 

犬のトリミングを選ぼう

犬をトリミングに出す際、どんなお店を選んだら良いかのポイントが有ったら嬉しいですよね。ペットにはトリミングをする事が必要ですが、自分じゃなくプロに頼んでしっかりやってもらうのもたまには良いと思います。よりよいペットと一緒の生活が送れる様にトリミングについてもしっかりと考えていきましょう。

 

【チェックするポイント】
・犬に対して愛情があるかどうか
・お店は清潔かどうか
・トリミングをしている所を見学しても良いかどうか
・健康的なチェックをしてくれて、その報告をきちんとしてくれるかどうか
・犬がストレスになる様な態勢をさせていないかどうか
・トリミングをしていた最中の様子を飼い主さんにきちんと伝えてくれるかどうか
・ご自宅でのトリミング方法、ご自宅でのお手入れ方法を教えてくれるかどうか

 

以上の様な項目に該当する項目があれば有る程良いと思いますので是非参考にしてみて下さいね。

 

【マナー】
犬をトリミングのお店に連れていく際、お店側の態度だけじゃなく、ペットを飼っている側のマナーも大切になります。生き物を扱いますのでトラブルにもなり兼ねませんよね。そうした事を避ける為にも、噛み癖が有る犬、シャンプーを異常に怖がる、肌が敏感等、トリミングに関して心配な事はきちんと伝える事がマナーとなります。またワクチンの接種に関する期限が切れている際も連れて行かない事がマナーとなります。マナーを守り、どちらにとっても気持ちが良いトリミング店を利用する様にしましょう。

 

⇒ トイプードル動画
⇒ ミニチュアダックス動画

犬のしつけDVD人気

ご購入者特典の案内


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?