ペット保険

ペット保険の給付金は早い方がいいに決まっている

ペット保険の給付金支払い日数というのはそれぞれの会社によって違っているのです。たとえば、petomoというペット保険会社では請求書類が到着してから最短で3営業日以内に支払われますから早いのようです。

 

ペット保険の中には、原則30日以内というアバウトな1か月もかかってしまうペット保険もありますよ。ペット保険の給付金は早い方がいいに決まっています。ペット保険の給付金の請求をしてから3日で振り込まれるものもあれば、1か月もかかってしまうものもあるため、実にいろいろです。

 

日本アニマル倶楽部のペット保険も3営業日から2週間となるんです。これくらいが一番いいくらいですがやはり30日以内と言うのはペット保険の給付金の支払いには少し時間がかかっているのではないでしょうか?

 

数千円ならよいのですが、ペットの病状等によっては、万単位で給付金を立て替えている可能性もあるかもしれませんから、そんな場合には少しでも早く給付金が欲しいですよね。

 

保険をこれから入りたいと考えている方は、ペット保険の給付金が請求してからどれくらいでもらえるのかということについても調べたうえで入っておくといいかもしれませんし、便利でしょう。

 

ペット保険


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?