犬の洋服

廉価なものとハイクオリティで高額なものの二分化が進むかも

人間のお洋服に流行があるように犬のお洋服にも流行があります。例えば柄ですがこの冬、雪の結晶などがモチーフになっているノルディック柄がとても流行りましたね。犬のお洋服業界がこれを見逃すわけがないのです。ここぞとばかりに「お揃いで」と謳ってノルディック柄のお洋服が販売されています。

 

人間のお洋服でしたら来年に着ていた場合、去年に流行っていたなと思われがちですが、犬のお洋服だと特に気にせず何シーズンでも着られそうですね。きっと次の冬にはまた違う柄が流行っていて、ついつい新しく買ってしまうのでしょうが、それもまた良いでしょう。

 

流行のお洋服を先取りしたいという方は人間のお洋服の流行をチェックしておくと良いですよ。きっと人間のお洋服と同じようなものが流行ります。

 

そもそも犬のお洋服なぜこんなに流行っているのでしょう。犬のお洋服のメリットに気付いた愛犬家が多いと言う理由以上に、愛犬により良いものを、更によい環境をと望む気持ちがお洋服と言う形で具現化したのではないでしょうか?

 

最初はもっと付け心地の良い首輪が欲しい、または寝心地の良いペット用クッションが欲しいなどといった願望だったのでしょうが、それがどんどん加速しお洋服や靴まで行き着いたのだと思います。

 

愛犬にもっと良いものをと望む気持ちはなくならないでしょうから、今後はもっとクオリティの高いものが流行っていくかもしれません。もちろん廉価で手に入れやすいお洋服ももっと増えていくでしょう。廉価なものとハイクオリティで高額なものの二分化が進むかもしれませんね。どっちを選ぶにしろ流行をうまく取り入れ愛犬とのお洋服生活を楽しんでください。

⇒ 犬服の作り方動画へ

 

犬のお洋服の今後の展望

犬のお洋服は広く普及していますが、まだまだ賛否両論があります。反対派の方はもしかしたら犬のお洋服のメリットをご存じないのかもしれません。いつか何かの機会にそのメリットを知って賛成派になるかもしれません。賛成派だったけれどもやはり肯定しきることは出来ないと思う方も出てくるかもしれませんから、こうやっていつまでも賛否両論はなくならないでしょう。

 

ですが、きっと犬服はもっと普及していきます。道行く犬の半分くらいはお洋服を着るようになるのではないでしょうか?その内、日本の犬は服を着ているのが当たり前のようになっていくかもしれません。

 

そうすると今まで人間のお洋服だけを扱ってきたブランドも犬のお洋服業界に参入してくるでしょう。だれもが知っているようなスポーツ用品ブランドなどからも犬のお洋服が販売される日も近いかもしれません。そんな日が来てもブランドだけに拘らず惑わされず、愛犬のために着心地のよい機能的なお洋服を着せてあげてください。きっと今よりもっとクオリティの高いお洋服が出てきていると思います。

 

もしかしたらバッグやお財布などがとっても高いブランドからも犬のお洋服が出てくるかもしれませんね。一着数万もするようなお洋服が出たら、残念ながら買う勇気もお財布も持っていませんが一度は手にとって見たいものです。

 

季節はもちろん犬を連れて行く場所や雰囲気に応じて非常識だと思われない適切なお洋服を選んであげてくださいね。飼い主さん一人ひとりが気をつけていくことで、賛成派の人間が増えていくのではないでしょうか?

 

⇒ 犬服の作り方動画へ

犬のしつけDVD人気

ご購入者特典の案内


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?