犬の洋服

見た目のオシャレ以上に防寒なども観点に入れお洋服

最近は犬もとってもオシャレですね。人間の私が負けそうです。犬のお洋服の本でもシーン別のお洋服が紹介されていたり、犬のお洋服を取り扱うサイトでも多種多様なものが扱われていたりします。Tシャツから始まり、ムームーやタンクトップのようなラフなもの、ニット素材のもの、冬用のセーターにサマーセーターまであります。

 

アウターも充実していて、パーカーや厚手のコートがあります。果ては浴衣や晴れ着のような着物、ドレスやタキシードまであるのです。これには驚きました。

 

犬は大切な家族ですから、結婚式に同席させると言うこともあるそうなので、ドレスやタキシードも思った以上に需要があるのかもしれません。実際に愛犬と一緒に結婚式を挙げられたと言う方のサイトを見させていただくと、この上なく可愛らしいです。場を盛り上げてくれること間違いなしです。

 

一番需要があるのは楽なTシャツとタンクトップではないでしょうか?部屋着にされている方が多いと思います。人間も家ではTシャツと言う方多いですね。

 

人間だけではなく、犬もシーン別にお洋服を選ぶと言うのは楽しいですね。犬以上に一緒にお出かけする人間の気持ちを楽しいものにしてくれるはずです。

 

最近は人間と快適な環境で暮らしている内に、暑さ寒さに弱くなってしまった犬も多いそうです。ですから見た目のオシャレ以上に防寒なども観点に入れお洋服を選んであげると良いでしょう。少し辛い寒い季節のお散歩も楽しいものになるのではないでしょうか?

 

⇒ 犬服の作り方動画へ

 

犬用レインコート

日本は梅雨もあり、雨が多い国ですね。お散歩を欠かせない犬たちには雨対策が必要になってきます。

 

一言でレインコートと言っても、色々な形があります。お腹への泥はねを予防する腹当てタイプのもの、ポンチョやマントのように背中に着せるもの、足までしっかり覆うタイプのものなどです。犬を汚れたまま放って置くと皮膚病の元になりますので、雨のお散歩で汚れた後洗うのが大変だと言う方はしっかり雨対策をしておきましょう。

 

レインコートと言うとシャカシャカ音のする素材のものを思い浮かべがちですが、そういった音を軽減させた素材を使ったものや撥水加工がしっかりされた布を使った雨の日用お洋服などもあります。シャカシャカ音を嫌がるわんちゃんには撥水加工のされたお洋服タイプのものが良いでしょう。

 

レインシューズと言うものもありました。足だけでも汚れたら確かに後が大変でしょうが、それくらいなら何とかしてあげてほしいものです。

 

特にダックスフンドのように地面に近い位置にいる犬は、雨の日対策をしていないと拭いてどうにかなるような汚れで済みません。帰ったらお風呂場へ直行になります。寒い季節だとそれだけで風邪をひいてしまいそうですね。

 

そもそも雨の日はお散歩はお休みなのだと教えてあげることも大切かもしれません。そのためには家の中でトイレを済ます習慣もつけてあげなければならなかったり最初は大変かもしれませんが、雨の日は愛犬と家でたくさん遊ぶ日にしてあげると更に絆がしっかり結ばれるのではないでしょうか?

 

⇒ 犬服の作り方動画へ

結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?