ノミやダニをブラッシングで予防

ノミやダニをブラッシングで予防

愛犬をノミ、ダニから守るためには、フロントラインプラスを使うこと以外に、予防対策を確実にすることも大切です。予防に効果的おすすめの方法が「ブラッシング」です。

 

ペットの被毛をブラッシングすると、ペットについた害虫、汚れを落として体をきれいにすることができます。

 

普段からこまめにすることがポイントなのです。ブラッシングをすると、ペットの皮膚の状態も良くすることができます。

 

ペットは体をやさしくブラッシングされると、安心します。それは、動物が行うグルーミングに似た行為だからです。

 

母犬、母猫が子犬、子猫の体をなめるとか、毛づくろいするといった愛情行為と同等の感じを受けて安心するのです。

 

ただし中には嫌がるペットもいます。いきなり行うのではなく、声かけをしてあげて、安心させながら少しずつしてあげるようにしましょう。

 

ペット専用に考えられたノミとり専用のクシがあります。クシには、大きさ、素材などいろんな違いがあり、それぞれのペットに合うようにいろんなタイプのものが用意されています。

 

優れたクシは、クシの目が小さく揃っていてノミを逃すことなくキャッチします。ペットの皮膚や毛を傷つけないように工夫されています。

 

どのクシの使い勝手がいいのかについては、普段からペットをみせている獣医師さんやトリマーさんに相談してみるといいでしょう。

 

ペット自身が自分ではなかなかかけない部位が、耳の周りや首輪の下、顎周辺などです。こうした部分をやってあげるとなおいいと思います。

 

フロントラインプラスの力に頼るだけではなく、こうしたペットへのケアもノミ、ダニからペットを守るのに効果的な方法です。

 

⇒ フロントラインプラスは通販のほうが安かったですよ。

犬のしつけDVD人気

ご購入者特典の案内


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?