フロントラインプラスの選び方

フロントラインプラスの選び方

フロントラインプラスには何種類もあります。この中から犬や猫の体重によって、使うタイプのものを選びます。

 

正しく適合するものを選んで使わなければ、正しい効果が得られません。フロントラインプラスは、8週齢以上から使うことができます。

 

・8週齢以上、8kg未満の猫→「フロントラインプラス猫用」。
・犬で8週齢以上、2kg以上10kg未満→「フロントラインプラス小型犬用」。
・10kg以上20kg未満の犬→「フロントラインプラス中型犬用」。
・20kg以上40kg未満の犬→「フロントラインプラス大型犬用」。
・40kg以上60kg未満の犬→「フロントラインプラス超大型犬用」。

 

犬には犬用を、猫には猫用を使うようにしてください。動物の体重に合ったものを選び、容器に入った液剤を全量垂らしてください。

 

薬の量が少ないと効果が正しく発揮されない可能性もあります。大きすぎずかつ少なすぎない容量のものを選ぶようにしてください。

 

少量のものを組み合わせて使ったり、大容量のものを分けて何匹かの愛犬に使ったりすると失敗することになります。

 

必ず1頭に1本ずつのフロントラインプラスを使うようにしてください。

 

製品パッケージに容量について書いてありますが、選び方について疑問があったり、よくわからなかったりする場合には、獣医師などへ相談するといいです。

 

フロントラインプラスは、1ヶ月間効果が持続できるため、1ヶ月毎に定期的に使用する必要があります。

 

飼い主が忘れず管理してあげることが大切です。

 

⇒ フロントラインプラスは通販のほうが安かったですよ。

結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?