犬のしつけ

少しでも元気で長生きしてほしいと思いますよね

家族の一員となった大切なミニチュアダックスには、少しでも元気で長生きしてほしいと思いますよね。

 

人間でも、不規則な生活(良い習慣をいかにたくさん身につけるかということが人生を大きく左右するでしょう)や暴飲暴食などをしていると、寿命が短くなってしまうのですが、ミニチュアダックスもまったく同じです。

 

室内で飼っているミニチュアダックスは、どうしても人間に合わせたような生活時間になりかねませんし、また、飼い主が与えるドッグフードしか食べることができません。つまり、飼い主がミニチュアダックスの寿命を左右すると言っても過言ではないですよね。

 

それをよく肝に銘じておいていただきたいだといわれているのです。そして、ほんの少しでも長生きしてほしいと思いますのでしたら、最初の段階では、ミニチュアダックスがいるそばで、タバコを吸うことを止めるべきです。

 

本来であれば、飼い主の健康のためにも、やめてしまうのが一番良いですが、それが無理だから吸い続けているみたいです。だからと言って、せめて、ミニチュアダックスの前では、止めるべきです。

 

同じ部屋にいる場合には、ベランダに出るなり、外に出るなりして吸うことがオススメです。ミニチュアダックスは、人間に比べて数倍、身体が小さいのですから、タバコの煙を吸ってしまうと、それだけ害も大きくなってしまうのです。

 

人間にも1年に一度や二度、健康診断の日があるように、ミニチュアダックスも定期的に病院で検査をしてもらうのが望ましいでしょう。見た目がなにげないように見えても、何らかの病気にかかっているということもありますから、これは行った方がいいでしょう。

 

悪い病気だったとしても、早期発見、早期治療に繋がれば長生きも可能です。元気があるなしにかかわらず、毎年、決まった時期に病院に連れてゆくと決めておくのが良いですね。

 

⇒ ミニチュアダックスお手入れ動画

 

ミニチュアダックスは、一枚、毛皮を着ているようなもので、夏は非常に暑いとなるのです。身体も小さいですから、すぐに暑くなったり、寒くなったりしてしまいますね。とくに、一人暮らしの飼い主さんなどで、昼間、仕事に出ていくとき、窓を全部締め切ったままでは、ミニチュアダックスも暑さでやられてしまいますね。

 

人間だけが熱中症になるのではありませんので、ペットのこともきちんと考えてあげなくてはなりません。暑い日には、ご自身が仕事に行った後でも、ミニチュアダックスのためだけに冷房を入れてあげることは大事な事です。

 

冬は、多少の寒さはしのげるでしょうが、いつでも潜り込めるような毛布を用意しておくなども、大切なということですねよ。自分のための気温調整ではなく、ミニチュアダックスが快適に過ごせるための気温調整を行ってください。

 

動物にとっては、運動(始めは嫌々でも実際に体を動かすことで、前向きな気分になれる効果があるでしょう)もまた必須とはいえ、いつもいつも人間のペースに合わせたお散歩ばかりですと、ミニチュアダックスはストレスが溜まってしまうはずです。

 

犬は走るのが大好きな動物ですから、人間の歩くペースや駆け足程度のペースばかりでは、つまらなくなってしまうみたいです。たまには、思いっきり全速力で一緒に走ったり、それが無理ならば、どこか人の少ない広場などで、思う存分走れるように放してあげるのもいいかもしれません。

 

ボール遊びやフリスビーをしても良いでしょうし、とにかく思いっきり、走らせてあげる事により運動機能が衰えなくなりますし、ストレス(全くないというのも逆に健康にはよくないそうです)も発散できて一石二鳥です。

 

⇒ ミニチュアダックスお手入れ動画

 

ドッグフードの選び方

「食」は人間にとっても大切なになるでしょうが、ミニチュアダックスにとっても、非常に大切なものです。と、いうのですのも、ミニチュアダックスの場合は、人間みたいに食のバリエーションが豊かではないからです。

 

いつも、飼い主が飼ってきたドッグフードやオヤツだけです。生涯、それらを食べて過ごします。そして、飼い主の中には、とにかく価格の安いドッグフードばかりを買いだめして、与えているかたもいらっしゃることでしょう。

 

ドッグフードについて、よく調べたことはありますか?あの内容物がどのようなものであるのか、最低限、それだけでも知っておくべきです。ドッグフードに動物の死肉が使用されているなどということは、なかなか知る術もないことだと思います。

 

勿論、全部がそのような粗悪品ではありませんが、価格の安いものは、そういう場合が多いようですね。また、基本的に肉ですから、それを長期保存するためには、大量の添加物を使用しているという事、覚えておきたいと言うことなんです。

 

一番いいのは、人間が食べるものと同じような肉を与えることです。調味料などで味付けする必要はありません。元気に長生きしてほしかったら、そのくらいはしてあげたいものです。

 

しかし、忙しくてどうしても手作りが無理なかたは、出来るだけ質のいいドッグフードを選んであげてください。インターネットでもいろいろしらべることが出来るでしょうし、情報交換することもできるになりますよ。

 

「食」は、健康に直接的にかかわってくると言われていますね。安ければいい・・・こういう発想だけは、絶対にやめて下さい。

 

⇒ ミニチュアダックスお手入れ動画

犬のしつけDVD人気

ご購入者特典の案内


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?