犬のしつけ

ミニチュアダックスの躾け(室内での無駄吠え)

ミニチュアダックスの躾けは、トイレだけではありません。ご近所との騒音トラブルにもなりやすい無駄吠えを減らすための躾けです。

 

ご自身が飼っている可愛らしいミニチュアダックスがいくら吠えようともそれほど気にはならないものではないでしょうかが、飼っていないかたや、犬嫌いなかたからすれば、吠え続けるその声が気になって仕方のないものです。

 

イライラして、我慢も限界になると、文句を言ってくるなどトラブルに繋がりやすいのです。そんなことにならないためにもも、無駄吠えの躾けはトイレの躾け同様、必須だと言えるでしょう。

 

まず、犬がどの程度の理由があって吠えるのか・・・その辺はおわかりでしょうか?吠えるのにもちゃんと理由があります。嬉しくてしょうがないときにも吠えますし、なにかに興奮したときや、大きな音などにびっくりした時も吠えます。

 

他の犬や動物などに対して、威嚇する事にも吠えますね。さて、お部屋の中で、ご自身の可愛いミニチュアダックスが吠え続ける事で止まらなくなったらどうしますか?この場合には、もう叱るよりほか、ないのです。

 

可哀そうではあるのですが、心を鬼にして厳しい顔つきと口調で「ダメ!!」と叱ってください。結果的には、ここで厳しく躾けておく方が良いのです。

 

叱ってもまだ吠え続ける場合や、一時的に止まってもまたすぐに吠えだす場合には、ミニチュアダックスの視線を飼い主のほうに向けて、眼を合わせたうえで「ダメ!!」と、厳しく叱ります。

 

だいたいは、それで吠えるのをやめますが、まだやめない場合には、床や壁を叩くなどする事によって、少々大きな音を出しながら「ダメ!!」と叱ります。吠える度に、このような叱り方をします。

 

⇒ ミニチュアダックスお手入れ動画

 

ミニチュアダックスの性格

ミニチュアダックスとは、一般的に、どのくらいの性格をしているのか・・・ということですね。ミニチュアダックスは、大変、好奇心が旺盛で活発です。大概の犬は、そのような傾向があると思いますが、ミニチュアダックスにおいては、その傾向が強いと言いましょうか。

 

人懐っこいのも特徴で、人と一緒に遊ぶことも大好きです。そのため、いっそう可愛がられるのかも知れませんね。また、本来なら穴熊を狩るための狩猟犬だったことから、動くものに敏感な部分があり、ボール遊びなどをいたしますと、本当に大喜びしてくれるはずです。

 

お散歩だけでなく、たまには広場でボール遊びをしてあげてくださいね。また、狩猟犬であったことで良く吠えるといった特徴もあります。ですので、もしも集合住宅などで飼うようなことがあれば、あまり吠えないように躾けることも重要になってくると思います。

 

このように、たいへん元気で明るい印象のミニチュアダックスになりますが、そうでありながらも同時に、少々、神経質で繊細な部分も持っている為すね。人間でも、元気で明るいだけといったかたがいらっしゃらないように、犬も、さまざまな性格を持っているといえます。

 

ですので、いくら可愛いからと言っても、あまりにもしつこくしたり、過度に怒ったりすることはやめるようにして下さい。小さなお子さんは、とくに、しつこく追いかけまわしたり、いじったりするので、気を付けてくださいね。

 

⇒ ミニチュアダックスお手入れ動画

犬のしつけDVD人気

ご購入者特典の案内


結局、DVDが3枚に・・・ 2頭のしつけの行方は?